<< 福山特産・沼隈ぶどう | main | 店長ブログで見る沼南ワイン年表 >>

スポンサーサイト

  • 2016.12.26 Monday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


名勝 / 阿伏兎観音 (福山市沼隈町)

阿伏兎観音(広島県福山市)


≪名勝・阿伏兎観音≫


鞆〜沼隈の観光名所「阿伏兎観音」は、沼隈半島の南端、阿伏兎岬と呼ばれる突端の断崖にある観音堂です。


< 阿伏兎観音 (磐台寺) >


険しい海食崖が続く沼隈半島の南端である阿伏兎岬は奇勝と知られ、岬の突端の断崖に岬の岩頭に建つ朱塗りの観音堂は、その美しさから安藤広重(歌川広重)の浮世絵「六十余州名所図絵」の題材や、日本を訪れた朝鮮通信使の残した文献などにも紹介されており、近世でも志賀直哉の小説「暗夜行路」にも紹介され、今も瀬戸内の自然と調和した見事な景色をつくり出す。

Wikipedia「磐台寺観音堂」の項より一部引用



住所

福山市沼隈町大字能登原阿伏兎

地図

阿伏兎観音磐台寺 (ドコイク?)

駐車場

盤台寺手前約100m付近に専用駐車場あり

拝観料

大人 100円、子供 50円





スポンサーサイト

  • 2016.12.26 Monday
  • -
  • 21:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック